エンゲージメント前のカウンセリングがあなたとあなたのパートナーにとって正しいかもしれない理由

ほとんどの場合、関係の目標は、他の人との愛を見つけ、私たちができる限りその愛を維持することです。私たちが「一人」であると信じている個人を見つけたら、次のステップは、彼らにプロポーズし、結婚し、その後ずっと幸せに暮らすことです。結局のところ、完璧な関係とは、その後ずっと幸せにしか存在せず、葛藤や悲しみがない関係ですよね?残念ながら、これらの完璧な関係は存在せず、関係はあなたの絶え間ない注意と注意を必要とする大変な仕事です。この有害な誤解を信じて関係に入る人は、彼らが彼らのパートナーとの最初の問題に遭遇し、それを処理することができないとき、しばしば驚かれることでしょう。それは、カップルが成功していないということではありませんが、問題を解決する準備ができている必要があります。

米国の離婚率は驚異的な50%であるため、多くのカップルは、結婚の後半で離婚が現実になるリスクを減らす方法として、婚約前のカウンセリングを受けることを選択します。このタイプのカウンセリングは、カップルが精神的に婚約の準備をするのに役立ち、コミュニケーションと紛争解決を支援するために必要なツールを提供し、最終的には結婚後の生活に備えることができます。全体として、婚約前のカウンセリングは婚約前のカウンセリングほど一般的ではありませんが、宗教的なカップルの間で非常に人気があり、婚約前にセキュリティの追加の層を提供するのに役立ちます。教会に非常に近いカップルの中には、教会の会員を通じて婚前交渉や婚約前のカウンセリングを受けることさえあるかもしれません。多くのカップルが、結婚でのより高い成功を含む、このタイプの治療に従事することからの重要な利益を報告しています。



あなたが正しい決断をしているのだろうか?人間関係の専門家に聞いてください。今日、認可された関係カウンセラーと話してください。

出典:pixabay.com



エンゲージメント前のカウンセリングはあなたとあなたのパートナーにとって正しいですか?

エンゲージメント前のカウンセリングはすべての人を対象としています



いつか結婚することを知っている多くの宗教的なカップルは婚約前のカウンセリングを受けますが、このタイプのカウンセリングは、自分自身、彼らのパートナー、そして彼らの関係をよりよく理解しようとしている宗教的な個人や他のカップルだけに限定されていません。多くのカップルは、自分の気持ちを強化し、自分のパートナーが本当に残りの人生を過ごしたい人であることを確認するためにカウンセリングを求めています。



相手がうまくいかないことを相手が言った場合、敵意や判断につながりやすい家庭環境とは異なり、エンゲージメント前のカウンセリングは、各相手が相手と率直に話し合うことができる安全な場所で行われます。彼らの気持ちと将来について正直に。カウンセリングは必ずしも問題を抱えているカップルだけのものではないことを理解することが重要です。エンゲージメント前のカウンセリングは、あなたとあなたのパートナーを置くのに役立つかもしれません’互換性と計画に関して安心してください。しかし、問題を抱えているカップルにとって、カウンセリングは、長期的なコミットメントの前に問題を解決する機会を提供することができます。カウンセラーは、問題が深刻であるか、比較的軽微で一時的なものであるかをカップルが理解するのを助け、カップルに最善の行動方針を提供することができます。あなたが一緒にカウンセリングを受け、あなたの問題に取り組んでいるなら、これは関係が将来どのようにうまくいくか、そしてあなたのパートナーが結婚を追求すべきかどうかについてさらによく見ることができます。私たちの関係は、ストレスのない素晴らしい時間の数ではなく、私たちが一緒に耐えることによって築かれます。


ソース:unsplash.com

エンゲージメント前のカウンセリングのメリット

したがって、あなたとあなたのパートナーは、エンゲージメント前のカウンセリングがあなたに適していると判断しました。おめでとう!ただし、質問は通常、ここで終わりではありません。多くのカップルは、この選択をすることを決めた後に何を期待するか、そしてカウンセリングセッションから何を受け取るかを知りたがっています。



「サプライズ」プロポーズを経験したり、結婚を切望しているカップルにとっては、婚約前のカウンセリングは選択肢にないかもしれません。 (結婚前のカウンセリングを利用して、これらの重要な質問をしたり、助けを求めたりすることができます。)ただし、婚約前のカウンセリングや婚約の早い段階でのカウンセリングを真剣に検討する理由はたくさんあります。ほとんどの婚約中のカップルは、特に婚約日が近づき、カップル間の既存の問題が2人が直面している問題に追加される可能性があるため、婚約期間がストレスになる可能性があることに同意します。

ここに、カップルが彼らの関係のためにこのタイプのカウンセリングを選ぶときに受けることが期待できるいくつかの利点があります。

それは結婚と一緒の生活の現実のためにカップルを準備します

あなたの年齢とあなたの交際の経験によっては、これはあなたには当てはまらないかもしれませんが、大多数の個人にとって、関係はより深刻な形のコミットメントと比較してはるかにリラックスした経験です。人間関係は情熱、一体感、そして楽しさに焦点を合わせており、婚約や結婚に伴うのと同じ責任と期待を欠いていることがよくあります。たとえば、関係を始めたばかりのカップルや、あまり長く付き合っていないカップルは、同棲、経済の共有、スケジュールの管理、大人の生活に伴う他の多くのストレスへの対処などに対処する必要はありません。 。カウンセリングは、この未来と、これらすべてを別の個人と一緒に扱うことに伴う多くの課題について、彼らにもっとよく見ることを提供することができます。彼らが将来に向けてより準備ができているとき、彼らは来たときにこれらのものを取り、それらをうまく処理することができます。

それはカップルが離婚が結婚問題への唯一の選択肢であることを理解するのを助けます

深刻な関係の経験が豊富でないカップルや、現在の関係で問題に対処する必要がなかったカップルは、結婚で問題が発生したときにどうしたらよいかわからないことがよくあります。多くの場合、ある問題が別の問題につながる可能性があり、問題の連鎖反応が発生し、徐々に蓄積され、時間の経過とともに悪化します。これらの大規模な問題に直面し、これらの問題に取り組むためのツールや知識が不足しているため、準備ができていない個人は、問題の解決策を提供する最も簡単な方法である離婚を求めます。多くの人が、関係を維持する方法や対立を解決する方法を知らずに別の個人と結婚することは、不幸な人生の事実です。しかし、カウンセリングを追求する人々は、結婚をナビゲートするための知識とツールを備えているだけでなく、離婚は効果的な解決策ではなく、両方のパートナーが適切な意欲と戦略で関係を維持するために取り組むことができることを知っています。これが、カウンセリングを受ける人々がオプションとして離婚を選択する機会を減らす理由です。

あなたが正しい決断をしているのだろうか?人間関係の専門家に聞いてください。今日、認可された関係カウンセラーと話してください。
ソース:unsplash.com

エンゲージメント前のカウンセリングは、関係のすべての側面をカバーします

婚約前のカウンセリングは、既婚または未婚の個人が関与する他の優れたタイプのカウンセリングと同様に、1つの主題だけに焦点を当てているわけではありません。関係は複雑であり、2人の個人の生活の結合を伴います。これらの2つの結合された生活は、ほんの数例を挙げると、財政、親密さ、家族計画、子育て、キャリア、コミュニケーション、将来の目標、価値観など、さまざまなことを通して機能する必要があります。一般的に、エンゲージメント前のカウンセリングは、これらの関連トピックすべての包括的な概要を提供するのに役立ち、これらの種類の生活状況をナビゲートするのに役立つツールとリソースを提供します。さらに良いことに、婚約前のカウンセリングは、あなたが扱っている現在の問題のいくつかと、あなたが大切な人と婚約して結婚した後、これらがどのように発展するかに焦点を当てるのに役立ちます。特定のカウンセラーは特定の分野を専門とし、これらの分野が将来あなたにとって問題になるのをよりよく防ぐためにあなたがこれらの分野をターゲットにするのを手伝います。

それはあなたが関係が単なる情熱と魅力以上のものであることを理解するのに役立ちます

ほとんどの関係は激しい火花から始まり、私たちは他のパートナーと物理的に非常に興味を持つようになり、それは感情的に情熱につながります。しかし、その情熱が燃え尽きるとき、あなたはあなたが信じているのと同じくらいあなたのパートナーに興味を持っていると確信していますか?情熱はどんな関係においても重要な側面ですが、愛も同様に重要であり、愛は時が経つにつれて関係を維持するものです。多くの場合、私たちが本当に感じているのは欲望であるとき、私たちはパートナーに恋をしていると信じています。エンゲージメント前のカウンセリングは、パートナーの性格や習慣を深く掘り下げて、彼らが誰であるか、そして私たちがそのパズルにどのように適合するかについて学ぶのを助けることによって、この概念をよりよく探求するのに役立ちます。あなたは彼らのすべての欠点についてあなたのパートナーを受け入れることができますか?彼らがしていることのいくつかを楽しんでいただけますか?あなたはこの人と平和に共存し、婚約と結婚の後でその愛を長く続けることができますか?これらはすべて尋ねるべき重要な質問であり、あなたの現在の関係の真の深さを発見するのに役立つものであり、あなたの大切な人と一緒に前進することが賢明で可能かどうか、またはあなたの別々の道を行くのが賢明な選択であるかどうかあなたはあなたが本当に互換性があり、より強い絆を共有している誰かを見つけます。

婚約前のカウンセリングは、ストレッサーが発生する前に、カップルが互換性があるかどうかをよりよく理解するのにも役立ちます。多くのカップルは、婚約期間中に問題を脇に置くようにプレッシャーを感じていますが、残念ながら、これらは結婚の後半に発生する可能性があります。さらに、初めてセックスをする前に結婚まで待つことを計画しているカップルにとって、このタイプのカウンセリングは実際の結婚式の日のかなり前に不安を和らげるのを助けるかもしれません。この種のカウンセリングは、判断の自由な環境を提供し、結婚に関する問題や潜在的な不安について話し合うときに、カップルが安全で正直であると感じることを可能にします。簡単に言えば、婚約前のカウンセリングは、長い間一緒にいることを計画しているカップルにとって最良の最初の動きの1つです。

エンゲージメント前のカウンセリングを受ける方法

多くの宗教的なカップルは彼らの教会からカウンセリングを受けたいと思うかもしれません。これは有益ではありますが、専門のカウンセラーがより良いサービスを提供できるとカウンセリング担当者が信じている人にとっては選択肢ではないかもしれません。婚約前のカウンセリングを提供することで宗教的で認定された資格のあるカウンセラーが利用可能であり、非精神的なカウンセリングを求めているかもしれないカップルのためにそこにたくさんの非宗教的なカウンセラーもいます。一部のカップルは、信頼できるカウンセラーがいない、または近くに話したいと思うかもしれません。幸いなことに、オンラインカウンセリングは非常に一般的になり、多くのカップルが婚約と結婚の成功に備えるのに役立っています。オンラインカウンセリングにより、カップルはスケジュールを柔軟に設定でき、適切なカウンセラーが見つかるまでさまざまなカウンセラーから選択できます。あなたとあなたのパートナーがエンゲージメントを計画している場合は、多くの認定オンラインカウンセラーの1人からエンゲージメント前のカウンセリングを受けることを検討し、今日から検索を開始してください。

よくある質問(FAQ)

婚前カウンセリングはいつ始めるべきですか?

今日のカップルは、婚約する前からカップルカウンセリングのプロセスを開始しています。カップルが婚約することを決定し、献身的な関係や結婚することの意味を完全に理解したいので、婚約前のカウンセリングは人気のあるオプションになりつつあります。婚約前のカウンセリングに参加することで、より健康的な人間関係のスキルを学ぶために次のステップを踏み出すことを検討しているカップルとデートすることができます。

プレエンゲージメントとはどういう意味ですか?

事前契約とは、“契約前”を意味します。これは、カップルが交際していて、より深刻になることを考えているとき、彼らは、交際、結婚、そして健全な関係の濁った水域をナビゲートするのを助けるために、認可された関係の専門家の助けを求めることができることを意味します。関係の経験がほとんどない結婚の準備をしたいカップルは、専門家から重要な関係の基本を学ぶことができます。

婚約前のカウンセリングは、短期間の婚約や近い将来の結婚を計画しているカップルにとって特に良い選択肢です。結婚前のカウンセリングと婚約前のカウンセリングは、新しいカップルに、交際、結婚、深刻な関係の質を準備し、豊かにし、向上させるのに役立つ確かなアドバイスを提供します。

婚前カウンセリングの準備をするにはどうすればよいですか?

婚前カウンセリングの準備をするために、あなたがあなたのパートナーと話したいと思っていたかもしれないあなたの関係についての質問のリストを書き留めてください。あなたとあなたのパートナーが関係の問題や懸念を抱えている場合は、婚前カウンセリングが資格のある専門家とこれらの問題に対処するのに最適な場所です。人間関係のセラピストは、中立的な第三者および仲介者として働き、カップルが問題を解決するのを助けます。積極的な態度と心を開いて結婚カウンセリングセッションに参加する準備をしてください。

結婚前のカウンセリングではどのような質問がありますか?

カップルが結婚前のカウンセリングを受けるとき、あなたのカウンセラーまたはセラピストがあなたの子供時代、両親、家族、子供、雇用、および他の個人的な質問について質問することは一般的です。婚前カウンセリングであなたの人生の最も親密な部分について誰かと話すことは、最初は不快に感じるかもしれません。 ReGainのような一流のセラピープロバイダーサービスから人間関係カウンセリングを受けるとき、あなたはあなたのセッションが秘密で慎重であることを知っているという自信を持っています。 ReGainでのオンラインカップルセラピーセッションでは、カップルが自分の家のプライバシーと快適さからライセンスを受けたセラピストとチャットすることができます。 ReGainのライセンスを受けた人間関係セラピストは、24時間オンラインで利用でき、あらゆるスケジュールに対応し、秘密の婚前カウンセリングを提供します。

婚前カウンセリングはいつ始めるべきですか?

婚約中のカップルまたは婚約を計画しているカップルは、いつでも結婚前カウンセリングまたは婚約前カウンセリングを開始できます。婚前カウンセリングを受けるために、人間関係で苦労したり、人間関係に挑戦したりする必要はありません。多くの人が婚前カウンセリングに参加して、効果的なコミュニケーションの方法、公正な戦い方、共同財政の管理などの人間関係の基本を学びます。

カップルセラピストは、あなたとあなたのパートナーがあなたの結婚を準備し、豊かにし、サポートするように導くことができます-あなたが結婚する前に。婚前カウンセリングを受けるカップルは、関係の問題が発生したときに、健康的で生産的な方法で対処する方法を見つける可能性が高くなります。これは、婚前カウンセリングセッションが両方のパートナーに、すべての健全な関係で発生する避けられない関係の課題をナビゲートするために必要なツールを備えているためです。

結婚前のカウンセリングはどのようなものですか?

婚前カウンセリングセッションは、個別のカウンセリングセッションと同じ方法で設計されています。オンラインで婚前カウンセリングを受けると、音声、ビデオ、チャット、または電話を介してセラピストと事実上つながります。あなたとあなたのセラピストがつながり、お互いを見たり聞いたりできるようになると、セッションが始まります。

共同の婚前カウンセリングセッションでは、カップルの両方のパートナーが仮想セッションに参加して、資格のあるカウンセラーまたはセラピストと三者間の会話をします。あなたの婚前カウンセリングセッションは、あなた、あなたのパートナー、そしてあなたのセラピストがすべて、関係に従事する方法について質問し、質問に答える質疑応答セッションで構成されます。

あなたとあなたのパートナーは、あなたが関係について持っているかもしれない懸念に対処し、問題にもっと効果的に対処することによってより健康な結婚をする方法について話すことができます。あなたの婚前カウンセリングセッションでは、あなたが以前にあなたのパートナーと育てるにはあまりにも恐れていたかもしれないあなたの関係についてのすべての質問をすることができます。

あなたはあなたの配偶者の質問をどれだけよく知っていますか?

婚前カウンセリングセッションの中には、“配偶者をどれだけ知っているか”などのカップルベースの活動が含まれるものがあります。このような活動中に、両方のパートナーがお互いの好き嫌いについて質問され、各パートナーがお互いをどれだけよく知っているかを評価します。このようなカップルの活動に参加すると、多くのカップルが驚いています。

一部のカップルは、以前考えていたよりも自分のパートナーについてよく知っていることに気づきますが、他のカップルは、自分が本当に自分のパートナーをまったく知らないことに気づきます。いずれにせよ、このような活動に参加することは、あなたの親密な関係におけるコミュニケーションと親密さの問題に光を当てるのに役立ちます。

結婚前のカウンセリングは機能しますか?

心理学の専門家と研究者は、カウンセリングを受ける人々の関係が最大70パーセント改善したと報告しています。結婚前のカウンセリング、カップルのカウンセリング、および結婚療法を受けることは、関係が不安定になったときに別居や離婚の代わりに利用可能な他のオプションがあることを学ぶのに苦労しているカップルを助けます。

交際や夫婦が抱える問題の多くは、夫婦がお互いを新しく親密に理解するのに役立つサードパーティの介入によって解決できます。婚前カウンセリングを受ける一部のカップルは、これらの問題が治療されないままにされていた場合、関係の崩壊に貢献したかもしれない根本的な精神的健康問題を発見します。

カップルが結婚前のカウンセリングを受けるとき、認可された関係の専門家は彼らの関係に負担をかけている精神的健康問題に苦しんでいる人々に専門的なアドバイスとリソースを提供することができます。多くの場合、資格のあるカウンセラーやセラピストは、プライマリケア医や精神科医などのオフライン医療提供者と協力して、薬を処方されている治療クライアントや、より衰弱したり深刻な精神的健康問題を抱えているクライアントのケアを調整します。

婚前カウンセリングを行うカップルの割合は?

結婚前のカウンセリングに関する調査によると、この高度な形態の結婚療法を受けたカップルは、結婚と親密な関係に満足していると報告する可能性が30%高くなっています。これは、多くの人が結婚前のカウンセリングが結婚に有益であると感じていることを意味します。

婚約前カウンセリング、婚前カウンセリング、カップルセラピーの開始は、ReGainなどの主要なセラピープラットフォームを使用して無料のセラピーアカウントを設定するのと同じくらい簡単です。

あなたとあなたのパートナーがGooglePlayまたはAppStoreから無料のReGainアプリをダウンロードしたら、次のステップはログインして無料のカップルセラピーアカウントを作成することです。あなたはあなたのカップル療法を一人で始めるか、あなたの側のあなたのパートナーと一緒に始めるかを選ぶことができます。

あなたの治療の質は、あなたのパートナーがあなたのセッションに参加することを選んだ場合でも、あなたが一人で行くことにした場合でも同じです。一連の知り合いの質問に答えた後、次のステップは、資格のあるセラピストとマッチングすることです。

自動化されたセラピーマッチングサービスは、あなたの州で実践するために認可されたセラピストの資格のあるリストをあなたに提示します。オンラインセラピーの予約には、ご希望のセラピストと時間枠を選択してください。そこから、ReGainセラピープラットフォームに24時間アクセスして、セラピストからのリアルタイムのエンゲージメント、サポート、アドバイスを受けることができます。

結婚前のカウンセリングはどのようなものですか?

婚前カウンセリングセッションは、個別のカウンセリングセッションと同じ方法で設計されています。オンラインで婚前カウンセリングを受けると、音声、ビデオ、チャット、または電話を介してセラピストと事実上つながります。あなたとあなたのセラピストがつながり、お互いを見たり聞いたりできるようになると、セッションが始まります。

共同の婚前カウンセリングセッションでは、カップルの両方のパートナーが仮想セッションに参加して、資格のあるカウンセラーまたはセラピストと三者間の会話をします。あなたの婚前カウンセリングセッションは、あなた、あなたのパートナー、そしてあなたのセラピストがすべて、関係に従事する方法について質問し、質問に答える質疑応答セッションで構成されます。

あなたとあなたのパートナーは、あなたが関係について持っているかもしれない懸念に対処し、問題にもっと効果的に対処することによってより健康な結婚をする方法について話すことができます。あなたの婚前カウンセリングセッションでは、あなたが以前にあなたのパートナーと育てるにはあまりにも恐れていたかもしれないあなたの関係についてのすべての質問をすることができます。

あなたはあなたの配偶者の質問をどれだけよく知っていますか?

婚前カウンセリングセッションの中には、“配偶者をどれだけ知っているか”などのカップルベースの活動が含まれるものがあります。このような活動中に、両方のパートナーがお互いの好き嫌いについて質問され、各パートナーがお互いをどれだけよく知っているかを評価します。このようなカップルの活動に参加すると、多くのカップルが驚いています。

一部のカップルは、以前考えていたよりも自分のパートナーについてよく知っていることに気づきますが、他のカップルは、自分が本当に自分のパートナーをまったく知らないことに気づきます。いずれにせよ、このような活動に参加することは、あなたの親密な関係におけるコミュニケーションと親密さの問題に光を当てるのに役立ちます。

結婚前のカウンセリングは機能しますか?

心理学の専門家と研究者は、カウンセリングを受ける人々の関係が最大70パーセント改善したと報告しています。結婚前のカウンセリング、カップルのカウンセリング、および結婚療法を受けることは、関係が不安定になったときに別居や離婚の代わりに利用可能な他のオプションがあることを学ぶのに苦労しているカップルを助けます。

交際や夫婦が抱える問題の多くは、夫婦がお互いを新しく親密に理解するのに役立つサードパーティの介入によって解決できます。婚前カウンセリングを受ける一部のカップルは、これらの問題が治療されないままにされていた場合、関係の崩壊に貢献したかもしれない根本的な精神的健康問題を発見します。

カップルが結婚前のカウンセリングを受けるとき、認可された関係の専門家は彼らの関係に負担をかけている精神的健康問題に苦しんでいる人々に専門的なアドバイスとリソースを提供することができます。多くの場合、資格のあるカウンセラーやセラピストは、プライマリケア医や精神科医などのオフラインの医療提供者と協力して、薬を処方されている治療クライアントや、より衰弱したり深刻な精神的健康問題を抱えているクライアントのケアを調整します。

婚前カウンセリングを行うカップルの割合は?

結婚前のカウンセリングに関する調査によると、この高度な形態の結婚療法を受けたカップルは、結婚と親密な関係に満足していると報告する可能性が30%高くなっています。これは、多くの人が結婚前のカウンセリングが結婚に有益であると感じていることを意味します。

婚約前カウンセリング、婚前カウンセリング、カップルセラピーの開始は、ReGainなどの主要なセラピープラットフォームを使用して無料のセラピーアカウントを設定するのと同じくらい簡単です。

あなたとあなたのパートナーがGooglePlayまたはAppStoreから無料のReGainアプリをダウンロードしたら、次のステップはログインして無料のカップルセラピーアカウントを作成することです。あなたはあなたのカップル療法を一人で始めるか、あなたの側のあなたのパートナーと一緒に始めるかを選ぶことができます。

あなたの治療の質は、あなたのパートナーがあなたのセッションに参加することを選んだ場合でも、あなたが一人で行くことにした場合でも同じです。一連の知り合いの質問に答えた後、次のステップは、資格のあるセラピストとマッチングすることです。

自動化されたセラピーマッチングサービスは、あなたの州で実践するために認可されたセラピストの資格のあるリストをあなたに提示します。オンラインセラピーの予約には、ご希望のセラピストと時間枠を選択してください。そこから、セラピストからのリアルタイムの関与、サポート、アドバイスのために、ReGainセラピープラットフォームに24時間アクセスできます。

婚前カウンセリングとは何ですか?

婚前カウンセリングは、基本的に婚約中のカップルのための結婚準備です。結婚前のカウンセリングはすべてのカップルに適していますが、婚約前の関係に激しい要因があった場合は特に重要です。結婚が正式に始まった後、同じ問題が再発することは望ましくありません。

婚前カウンセリングは何回のセッションですか?

婚前カウンセリングの予約数は決まっていない。個々の質問票に記入して比較した後、どの被験者が結婚のストレッサーになる可能性があるかに応じて、あなたとあなたのパートナーが婚約前カウンセリングまたは婚前カウンセリングに参加する暫定訪問の数が決まります。

未婚のカップルはカウンセリングに行くことができますか?

はい。婚約前カウンセリング結婚前カウンセリングまたはカップルカウンセリングのみは、すべて未婚のカップルが参加することができます。結婚生活で問題となる可能性のある問題がある場合は、カウンセリングを求めて同じページにたどり着くことをお勧めします。

婚約カウンセリング婚約前カウンセリングとカップルカウンセリングはすべて、まだ結婚していない人のために設計されています。彼らは良い結婚のための足がかりです。

婚前カウンセリングには何回のセッションが必要ですか?

婚前カウンセリング、婚約前カウンセリングなどのために、少なくとも3回のセッションに参加する必要があります。カップルは最初のセッションの一部として質問票に記入し、その後のセッションは結婚前に管理できたはずの問題がないことを確認するために使用されます。あなたがカウンセリングに投資したい時間とお金の量はあなた次第ですが、それがあなたを高価な離婚から救うならば、それはよく使われるお金です。

婚前カウンセリングの費用はいくらですか?

参加するセッションの数によって異なります。ほとんどのカウンセラーは、1回の訪問につき100ドルから350ドルの料金を請求します。ただし、エンゲージメントカウンセリングのプレエンゲージメントカウンセリングバンドル価格を提供するものもあります。

カップルは結婚前に治療を受けるべきですか?

結婚前に繰り返し問題が発生した場合は、結婚式の前にセラピーに参加することをお勧めします。基本的なキャラクターの欠陥は通常、取引を妨げるものではありませんが、より重大な問題が問題になる可能性があります。これらの問題のいくつかは周りにあるかもしれません:

  • 財政
  • 一緒に過ごした時間
  • コミュニケーション
  • 信念と価値観
  • 結婚における役割
  • 愛情とセックス
  • 怒りに対処する
  • 子供が欲しい
  • 家族関係
  • 意思決定

婚前カウンセリングはどのくらい続くべきですか?

婚前カウンセリングは、最終的にあなたの両方に満足のいくものを提供するはずです。あなたが通路を駆け下りる準備ができているなら、結婚カウンセリングは短いかもしれません。ただし、交際生活で問題が発生した場合は、婚前カウンセリングがしばらく続く場合があります。合意に達するか、同意しないことに同意するのにかかる限り、トピックについては婚前カウンセリングに必要な時間になります。