信頼の問題で誰かを助ける方法

信頼は私たちのすべての関係の基本です。あなたはあなたをサポートし、あなたの人生を気遣い、そして彼らに対して感情的に傷つきやすいようにあなたの友人や家族を信頼しなければなりません。あなたは彼らの仕事をするためにあなたの同僚を信頼しなければならず、舞台裏であなたを壊してはいけません。あなたは毎日何十人もの見知らぬ人を信頼しなければなりません。

ソース:rawpixel.com



信頼との闘いは非常に困難な場合があります。一部の人々にとって、それは深刻な問題であり、彼らはそれを開くのがまったく難しいと感じています。彼らは彼らを知ろうとする人々に積極的に抵抗するかもしれません。一部の人々は、人間関係の育成と成長に苦労し、友情から引き戻す傾向があります。それがどのように現れても、それは同じ根拠、他人を信じるのが難しいこと、彼らが言うこと、そして彼らが気にかけているかどうかを持っているかもしれません。

誰かが再び信頼することを学ぶのを助けることは非常に難しい場合があります。何か新しいことを学ぶためには、新しい経験を受け入れる必要があります。あなたは他の人が彼らが何をしているかを知っていると信じて、彼らの意図を信頼する必要があります。信頼があなたが学ぶ必要があるものであるとき、あなたはどのように始めさえしますか?



この記事では、信頼の問題がどのように見えるか、どこから来るのか、そして人々がそれらを克服するのを助けるためのいくつかのヒントと一般的なガイドラインをレビューします。

信頼の問題があるとはどういう意味ですか?



’小さなOCD’だと言う人に会ったことがありますか?これは、あなたの友人が特定の小さなことに非常に集中していることを理解するのに役立ちますが、彼らが経験することと臨床的なOCDとの違いは非常に大きいです。この用語を使用することは問題ではありませんが、違いを理解することは重要です。



ただし、信頼の問題との境界線は少し曖昧です。プロのセラピストや心理学者に、あなたが機能する能力を制限する深刻な信頼の問題に苦しんでいると判断させることができます。専門家の助けなしに他の人を信頼するのに苦労していることを認識することも可能です。誰かが信頼の問題を抱えていると自己診断することは、債券を簡単に信頼できないことを正直に認識しているかもしれません。

信頼の問題があるとは、人によって異なります。あなたは特定のタイプの関係、あるいは特定のタイプの人々とさえ信頼の問題を抱えている可能性があります。これらすべてのタイプを通して、接続の概念があります。

  • 常に悪意を持っている
  • 安全を感じることはありません
  • つながりを形成することへの躊躇または完全な恐れ
  • あらゆる形態の脆弱性に耐性
  • 人生は困難で孤独な場所だと思う
  • 非常に低い自尊心

信頼の問題はどのように発生しますか?

私たちは皆、ある時点で、信頼や不正直の痛み、おそらく裏切りにさえ苦しんでいます。嘘は日常生活の一部であり、さまざまなダメージを与えます。信頼の問題は、その損害が極端なもの、繰り返されるもの、長期的なもの、またはこれら3つの組み合わせのいずれかである場合に発生します。重要な要素は、他の人の言うことを信じる人の能力、他の人が善意を持っていること、そしてあなた自身の判断に与えられる深刻なダメージです。



このような被害はさまざまな原因で発生する可能性があり、人によって大きく異なります。

ソース:rawpixel.com

子供時代

私たちの初期の頃は、永続的な心理的損傷の原因がたくさんあります。怒りと恐れが当たり前だった家庭で育ったことは、深刻な害を及ぼす可能性があります。離婚した両親がいると、見捨てられることへの恐れが長続きする可能性があります。もちろん、虐待的な家で育つと、信頼の問題を引き起こす可能性が非常に高くなります。

信頼の問題は、家の外でも発生する可能性があります。厳しい場所や危険な場所で育った場合、玄関から出ても安全を信じることが難しくなります。あなたの周りの社会が一般的に危険で不安定に見える場合、他の人を信頼するのは難しいかもしれません。

ロマンチックな関係

ロマンチックなパートナーがあなたを裏切ることは、世界で最も辛い経験の1つです。彼らがそれについて罪悪感を感じたかどうかは関係ありません。あなたが浮気をしている配偶者や小さなことについてあなたに定期的に嘘をついているパートナーがいる場合、結果は同じです:あなたは他のロマンチックなパートナーがあなたを気にかけていると信じるのに苦労します。

専門的な関係

愛する人の裏切りや心的外傷の子供時代と比較して、職場からもたらされる可能性のある被害は軽微に見えるかもしれません。しかし、他人を信じる能力を損なう有毒な環境があります。常に全員の仕事を損なう上司がいる可能性があります。嘘を広めたり、人の後ろで話したりするのを楽しんでいる同僚がいるかもしれません。いずれにせよ、教訓は「あなたは安全ではなく、他の人々は危険である」ということです。

信頼の問題はどのように見えますか?

あなたが運が良ければ、信頼の問題を抱えているあなたが知っている人々はそれについてはっきりしているでしょう。彼らがそうしない場合、あなたは彼らの行動を彼らの挑戦の兆候として解釈することを学ぶ必要があるかもしれません。

撤退する傾向:信頼に問題のある人の中には、普通の友好的な人のように見えて、突然連絡を取りやめる人もいます。

ラッシングアウト:逆に、信頼に苦しんでいる人の中には、感情的な瞬間に爆破する傾向があります。それが、困難な状況に対処する方法を学んだからです。それは彼らがもはや信頼しない理由の一部です。彼らは他の人が合理的に反応することを期待していません。

従事するのが難しい:これにはさまざまな形があります。極端な内気、スタンドオフ、偽のペルソナ、とげのある性格、これらすべて、そしてそれ以上のものは、本物のつながりの発達を避けるための方法です。

常に疑いを持って対応する:予想通り、誰かが信頼の問題を抱えているとき、彼らは他の人の動機に疑問を投げかける可能性がはるかに高くなります。合理的で真の説明を受けた後でも、彼らはまだ疑問を持っています。

ソース:rawpixel.com

誰かが信頼の問題を克服するのを助ける方法

まず、あなたの友人の信頼の問題を克服できるのはあなたの友人だけであることを理解してください。あなたは存在し、支援するために最善を尽くすことができますが、結局、あなたの友人は彼らの問題をナビゲートすることを学ぶことができる唯一の人です。あなたの役割は彼らを癒すことではなく、助けることです。その作業を行うには、忍耐、プレゼンス、およびサポートネットワークが必要になります。心的外傷を克服するには長い時間がかかります。

彼らのトラウマの原因についてもっと学びましょう。彼らは、他人を信頼するのをやめることをどのように学んだかについて、単に他人に話すことからいくらかの助けを得るかもしれません。それは彼らが多くの人々と共有していない話かもしれません。それがどこから来たのかを聞くことは、あなたがより支援的になるのにも役立ちます。潜在的な問題をより迅速に発見して話し合うことができ、より忍耐強くなることができます。

ささいなことに価値を見いだす。大きな変化には小さな始まりがあります。誰かが再び信頼することを学ぶのを助けることは大きなリスクから始めることはできません。彼らは何かについて誰かを信頼することを恐れています。したがって、開始するのに適した場所は、リスクの低い小さなものから始めることです。予定を立てて時間通りに現れるのと同じくらい小さなことは、大いに役立つ可能性があります。簡単な約束に従うことは最小限の努力のように思えるかもしれませんが、それはあなたの友人にあなたの言うことを信じることにはるかに近づきます。

彼らが試みていることを忘れないでください。信頼の問題を抱えている人と仕事をするとき、彼らは変化を望んでいない、またはあなたが手を差し伸べるためにどれほど懸命に働いているかを彼らが理解していないと考えるのは非常に簡単です。彼らは彼らのやり方で立ち往生しているように見えるかもしれません。これは忍耐と理解が鍵となるところです。あなたの友人があなたに言ったなら、彼らは信頼の問題を抱えており、あなたは彼らに取り組むことについて話しました、どんなに進歩が遅くても、彼らはおそらくあなたと同じくらい一生懸命に努力しています。

繰り返し、繰り返し、繰り返し。これは、「あなたは私を信頼することができます」と彼らに言い続けることを意味しません。これは彼らがあなたの言葉を受け入れることができるものではありません、それはあなたが稼がなければならないものです。あなたは何すべき繰り返しは、彼らへのあなたの愛情と彼らと一緒にこれに取り組むことへのあなたのコミットメントについての肯定的な肯定です。あなたの友人はおそらく過去にこれらの問題を引き起こしたり煽ったりした放棄や拒絶を経験したことがあります。反対のことを繰り返し提示することは、大いに役立つ可能性があります。

常に健全な境界を維持します。信頼の問題で誰かを助け始めるとき、あなたはあなたがすべきではない他の人からの行動を容認し始めるかもしれません。はい、辛抱強く理解することが重要ですが、それはあなたが通常は受け入れない治療を受け入れるべきだという意味ではありません。優しくすることはできますが、受け入れないものについては明確にしてください。同様に、唯一のサポートソースにならないようにしてください。あなたが助けたいのは素晴らしいことですが、問題が発生するたびに彼らがあなたのところに来ると、それは圧倒される可能性があり、誰の助けにもなりません。

個人的に服用しないでください。他人の悪い行動で罰せられているように感じることがあります。確かに彼らは以前に嘘をついていましたが、あなたは非常に正直になるためにあなたの邪魔をしていませんそしてこの人にいい。これは事実ですが、それは中心的な問題ではありません。ここでの問題は、あなたの友人が、彼らが信頼できると思った誰かによって、おそらく繰り返し、非常にひどく傷つけられたことです。その最初の傷のために、彼らはまだひどい場所にいます。彼らはあなたにそれを取り上げていません。彼らは苦労しています。

ソース:rawpixel.com

専門家の助けを求めるように彼らを励ましてください。誰かが彼らの信頼の問題を克服するのを助けることを決定することは素晴らしくて寛大なことです。あなたはあなたが気にかけている誰かをサポートするために難しいプロジェクトを引き受けました、そしてそれをするあなたの意欲は彼らの人生を変えるかもしれません。それにもかかわらず、あなたの友人に専門家の助けを求めるように勧めることは恥ずべきことではありません。信頼の問題は、解きほぐして処理するのが非常に難しい場合があり、訓練を受けたカウンセラーがいることで大きな違いが生まれます。また、あなたが彼らが持っている唯一のリソースではない場合、それは彼らをサポートすることをより簡単にします。

信頼の問題には時間がかかりますが、問題は価値があります

誰もが自分の人生への信頼に苦しむことができます。しかし、ご覧のとおり、他人を信頼できないと、人生が非常に困難になる可能性があります。信頼はすべての相互作用の基盤であり、夢を追いかけ、リスクを冒し、楽しむ能力の基礎です。信頼がなければ、世界ははるかに暗い場所です。

誰かが信頼の問題を抱えていることを知ることと、それらを解決するための作業を行うことは、2つの非常に異なることです。仕事には時間と労力がかかります。他の人への忍耐は、道のあらゆる段階で不可欠です。小さなジェスチャーは大きな違いを生む可能性があり、トラウマの原因を解きほぐすのは永遠にかかる可能性があります。

友人、家族、そして愛する人は、誰かが再び信頼することを学ぶのを助けるのに不可欠です。 ReGainのようなカウンセラーの形での専門的なサポートも重要です。彼らは、さまざまな状況でどのような問題が発生しているかを理解し、最善の対応を決定するだけでなく、全員が実際の問題に集中できるようにするスキルと経験を持っています。

結局、あなたが信頼の問題で友人を喜んで助けてくれるなら、あなたの友人はあなたを迎えてくれるのは幸運です。それは簡単なことではありませんが、この挑戦​​の反対側には、あなた方二人にとってより良い人生があります。